スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヂカルラブリーと管理人

THE MANZAIの本戦サーキットまであとまだ2ヶ月ぐらいあります。
それだと書くことがなくなるので、私管理人とマヂカルラブリーのつながりについて。

2002年ぐらい:「学校へ行こう」の「お笑いインターハイ」で野田さんが出ている。
当時はまだ高校1年ぐらいで、スキンヘッド、「セールスコント」というコンビでショートコントをやっていた。
のを見ている。
勢い押しなネタだったが衛星放送の声が遅れてくるネタはすごいと思った。

2007年:マヂカルラブリー、結成。
そのとき管理人は大阪に仕事で住んでおりまったく知らない。

2008年初頭ぐらい:ある日野田さんのことが気になりネットで「セールスコント」と検索するとすでに解散しており、「マヂカルラブリー」なるコンビで活動していることが判明。しかし動画もなく、詳細不明だった。

2008年後半:AGE AGE LIVEの動画がYOUTUBEにUPされ始め、ネタを見ることができるようになった。
初めてネタを拝見。
ひたすらに爆笑。
また、野田さんの日記を読み始める。ただただ爆笑。
こうしてマヂラブのとりことなる。

2008年11月:マヂカルラブリーがM-1準決勝進出。
いてもたってもいられなくなったので、野田さんにメールを送る。
内容は「セールスコントのときから見てますが、今はそれより面白い。大阪にもきてください。」という内容だったのを覚えている。
そしたら、ガチで返信があったので驚愕した。「大阪はいつか行きたいです」という内容だったと思う。

2008年12月:この年のM-1敗者復活がワンセグで放送される。これにあわせケータイをワンセグつきのものに機種変更した。マヂラブの部分だけ録画した。
あとはハイキングウォーキング、カナリア、パンクブーブーとか面白かったな。

2009年2月。M-1リターンズでマヂラブが大阪に来ていた。それを僕はテレビ放送で知った。行けばよかったと後悔した。

2009年ごろ:村上さんがmixiやっているということでマイミクを申請してみる。反応なし。

2010年ごろ。東京に行く用事があったのでそのときにルミネに行きライブを見ようとするもチケット売り切れ。

2011年2月:M-1リターンズ2010 東京公演にマヂラブが出るというので見に行った。
思えばこれが初の生マヂカルラブリーであった。
ネタはお化けの対処法である。ただあまりウケてはいなかった。

現在に至る感じです。
せっかくなので16日のライブのチケットが取れるようであればとろうと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyoujin28

Author:kyoujin28
酒(主にワイン、焼酎など)、焼き鳥、電子音楽、環境音楽、現代音楽、ロック音楽、笑いを愛します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
お笑い
1733位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
芸人
354位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。